C#.NETのサンプルコードを掲載しています。
      
DataTableに新しいレコードを追加する。
データテーブルに新しいレコードを追加するサンプルです。
下図のテーブルに"クリームパン"を追加します。

レコードを追加するには少し手間がかかります。
まずは、データテーブルと同じの構造をもったレコードを作成します。
レコードの作成にはNewRowメソッドを使用します。

テストコード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
DataSet dataset = new DataSet();
DataTable dt = new DataTable("Table1");

// 列を追加します。
dt.Columns.Add("商品番号");
dt.Columns.Add("商品名");
dt.Columns.Add("価格");

// DataSetにDataTableを追加します。
dataset.Tables.Add(dt);

DataRow datarow = dataset.Tables["Table1"].NewRow();
NewRowメソッドを実行すると"商品番号"、"商品名"、"価格"の3つのカラムを持った
レコードが作成されます。

その後、作成したレコードに値を設定します。
テストコード
1
2
3
datarow["商品番号"] = "S0007";
datarow["商品名"] = "クリームパン";
datarow["価格"] = "130";



最後に、データテーブルにNewRowメソッドで作成したレコードを追加します。
追加するには
 dataset.Tables[テーブル名].Rows.Add(newDataRow);
newDataRowはNewRowメソッドで作成したレコードを指定します。

テストコード
1
dataset.Tables["Table1"].Rows.Add(datarow);

これでデータテーブルにクリームパンが追加されました。


      
DataSet






Copyright (C) 2011 - 2015 猫の気ままなC#日記