気になった事を自由に書いてます。
      
値型と参照型の比較の違い
C#の変数には大きく2つ、値型と参照型があります。
値型、参照型については別のサイトで調べてください^^
プログラムでif(a==b)みたいな比較文を書きますが、変数a,bが
値型、参照型で比較するものが異なります。

値型と参照型の比較の違い
薄い赤色が値型の領域で水色のブロックが参照型の領域です。
val1とval2はint型で値は65535が入ってます。
data1は上から3番目の領域を指し、data2とdata3は上から4番目の領域を指してます。
まずは簡単なところで 値型と参照型の比較の違い
値型の比較は直感的でわかりやすいです。
単純に値と値を比較し同じか異なるかで判定します。
val1とval2の値はともに65535なので同じと判定します。
次は参照型の比較を
値型と参照型の比較の違い
参照型の比較は中身の値を見ません。
data1とdata2が指す入れ物が同じか異なるかを判定します。
この場合は入れ物が違うので異なると判定します。
data2とdata3は同じ入れ物を指しているので同じと判定します。
      




「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則
メリル・E・ダグラス
¥ 1,575

Effective C# 4.0
ビル・ワグナー
¥ 3,780



Copyright (C) 2011 - 2017 猫の気ままなC#日記