C#.NETのサンプルコードを掲載しています。
      
DataViewって?
DataViewはDataTableの内容を使い条件に該当するレコードの絞り込みや並び替えで作成した
仮想テーブルのことです。DataViewはDataTableクラスのSelectメソッドと同じ機能を提供します。 この仮想テーブルはデータバインドコントロールのデータソースとして使用できます。
つまりDataViewでフィルタリング、ソートした結果を簡単にバインドして画面に表示できます。
DataTableのSelectメソッドの戻り値はDataRowオブジェクトの配列なので、そのままを画面に
表示することはできません。

DataViewを使ったイメージはこんな感じです
値段が100円〜150円で安い順に表示したパン情報の一覧が欲しい!

DataViewって?

DataTableを元に値段が100〜150円で、安い順に並び替えた仮想テーブルを作成。
これをDataGridViewにバインドします。画面上には値段が100〜150円で安い順に並び替えた結果が表示されます。

      
参考






Copyright (C) 2011 - 2017 猫の気ままなC#日記