気になった事を自由に書いてます。
      
DataAdapterでよく使うプロパティ
メモです。
プロパティ説明
AcceptChangesDuringFillDataTableにDataRowオブジェクトを追加した後、AcceptChangesメソッドを呼び出すかどうか示す値。
MissingMappingActionSelectCommandがDataSetに存在しない列またはテーブルを返した場合の処理を決定します。
MissingSchemaActionSelectCommandの結果がDataSetのスキーマと一致しないときに実行するアクションを決定します。

MissingMappingActionプロパティの値
プロパティ説明
ErrorSystemExceptionをスローします。
IgnoreDataSetに存在しない列またはテーブルを無視します。
Passthrough規定値。DataSetに存在しない列またはテーブルは、データソースでの名前を使用してDataSetオブジェクトに追加します。

MissingSchemaActionプロパティの値
このプロパティはMissingMappingActionプロパティが"Passthrough"のとき有効となります。
プロパティ説明
Add規定値。DataSetに必要な列を追加します。
AddWithKey必要な列、テーブルと主キー制約を追加します。
ErrorSystemExeptionをスローします。
Ignore余分な列を無視します。

      




Effective C# 4.0
ビル・ワグナー
¥ 3,780



Copyright (C) 2011 - 2015 猫の気ままなC#日記