C#.NETのサンプルコードを掲載しています。
      
SQLを複数実行する(Access)
Oledbデータプロバイダーを使ってAccess(mdbファイル)のテーブルを操作する
サンプルです。今回は複数回SQLを実行します。

テストコード
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41

public int ExecuteNonQuery(List<string> sqlList, string dataSource)
{
    if (dataSource == string.Empty) { return 1; }
    if (sqlList.Count == 0) { return 2; }

    using (OleDbCommand command = new OleDbCommand())
    {
        OleDbConnection conn = new OleDbConnection();
        conn.ConnectionString = @"Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=" + dataSource;

        // トランザクションを開始します。
        conn.Open();
        OleDbTransaction transaction = conn.BeginTransaction(IsolationLevel.ReadCommitted);

        try
        {
            command.Connection = conn;
            command.Transaction = transaction;

            foreach (string sql in sqlList)
            {
                command.CommandText = sql;
                command.ExecuteNonQuery();
            }

            //トランザクションをコミットします。
            transaction.Commit();
            return 0;
        }
        catch (System.Exception ex)
        {
            //トランザクションをロールバックします。
            transaction.Rollback();
            return -1;
        }
        finally
        {
            conn.Close();
        }
    }
}

大量のデータをInsert文でmdbに登録したい場合に使うツールを作成してみました。


      






Copyright (C) 2011 - 2015 猫の気ままなC#日記